【高石駅前】SNSで人気の”ひかりパフェ”2号店がオープン!

こんにちは、まおです!

南大阪で行列の絶えないのフルーツ鬼盛りパフェ「パティスリーカフェ ひかり」さんの2号店が7月1日にオープンするとのことで、先日ひと足お先に取材させていただきました。

SNSをはじめ大阪のパフェブームを牽引する存在のお店だけに、気になる方も多いでは?

↓東羽衣の1号店の様子はこちら!

豪快すぎるフルーツパフェのパティスリーカフェひかりさん

スポンサーリンク

新作パフェは甘〜い桃の優等生「大糖領」が鬼盛り!

高石駅前のひかりカフェさんの桃が積み重なったパフェ

この大迫力・・・!食べる前から甘〜い香りが漂います!

うまく表現できませんが、桃の濃厚ジュースを飲んでるみたいです。

厳しい糖度チェックを合格した最高級の「大糖領」を惜しみなく丸ごと1個、2個と使用!これはフルーツ屋さんも驚くこと間違いなし・・・・!! 大糖領は初めて食べましたが、本当にめっちゃ甘い・・・!

リーガロイヤルホテル出身のオーナーが桃をさばく様子

洗練されたホテル仕込みの包丁さばきを見せて頂きました・・・!!

他のシーズンも季節の美味しいフルーツをパフェにて楽しめます。

あのリーガロイヤルホテル出身のオーナーシェフが手がけており、その評判は1号店のお店の行列が物語ってくれます。

シーズンにより新しいフルーツで楽しませてくれるひかりカフェさんですが、その度にリピートされる濃いファンが多いのも、このお店の特徴。そのファン層は近畿圏はおろか、東京からも来られるのだそう・・・!

もはやキ○ガイ?!有名な巨大パフェ達!【大阪~沖縄編】

高石駅前 ひかりカフェさんの桃マシマシパフェ

焼きます、焼きます!!桃ブリュレパフェ!

管理人のオススメは、センターの桃のブリュレパフェ!シェフ特製のクリームチーズクリームが桃の器に詰まっており、それを目の前で焼いてくれます!

 

高石・東羽衣 ひかりカフェさんの桃のブリュレパフェ

1号店の取材時よりこのクリームに病み付き!また頂けるとは^^

食べたらきっとわかります、ブリュレクリームの天使の味。

この味はある意味桃マシマシパフェよりも魅力的・・・!お店に通いたくなる大きな理由の一つでしょう。

あまりの美味しさに取材陣一同で、「このブリュレのマシマシ(クリームチーズ大盛り)も作って欲しい!」とシェフにお願いしてみたところ、非現実的なお値段になるとのことで、現地点では難しいようです(笑)

ちなみに桃パフェのお値段はこちら。

  • 桃のパフェ 1400円
  • 桃のブリュレ 1650円
  • 桃のパフェマシマシ 1800円

スポンサーリンク

モーニングから営業のブックカフェ仕様

高石駅前でモーニングが頂けるひかりカフェさんの店内

同館アプラたかいし内の図書館の本を借りることもできるんです!

朝8時のモーニングから夜カフェ・バルまで楽しめます!

1号店同様、日中はパフェお目当ての方でごった返すことが予想されますが、モーニングやディナータイムものんびり過ごせそうな雰囲気です。

都市型ブックカフェ仕様なのは、ひかりさんの新たな魅力。お仕事前後のカフェ利用にも良さそう。

気軽に寄れる♪新登場のドリンクカップも

高石のパフェの人気店、オールデイダイニングひかりさんのドリンクカップ

左から、キウイ、ブルーベリー、桃!フルーツ味がめちゃ濃厚なんです。

駅前カフェに欠かせない!2号店だけのおしゃれなドリンクカップも

カフェ好きさんにはたまらない、お店オリジナルのロゴ入りカップも新たな魅力です!濃厚なフルーツソース使用の贅沢な炭酸ドリンクで、気分も一層上がりますよ!さすがひかりさん、ドリンクのお味まで抜かりない。

旬のフルーツ鬼盛りパフェで魅せる、オールデイダイニングひかりさん。カフェスイーツ戦国時代の今、人気の絶えない理由をご自身で確かめてみてください。

店舗情報

オールデイダイニング ひかり

パフェで人気の高石駅前のオールデイダイニングひかりさんお店前

おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

見てくださってありがとうございます! 大阪梅田を中心に、関西の美味しいスイーツをほぼ毎日食べまくる自称デパ地下オタです。 みなさんが食べたいスイーツ情報を沢山お届けできるように頑張ります! 最近はスイーツの内覧会や新ブランドの取材や、こっそりテレビ番組にも出演させていただいたりと、貴重な経験をさせて頂いており本当に感謝感謝です!