【リッツカールトン大阪】チョコに溶け込む”美女と野獣”をビュッフェで体験

こんにちは、まおです!

突然ですが、美女と野獣の世界観を甘〜いチョコレートで体験しませんか?

今回は10月1日よりスタートしたリッツファン待望のチョコレートアフタヌーンビュッフェにお邪魔しましたのでご紹介します!

セレブ御用達!リッツカールトン大阪の絶品スイーツまとめ

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティーまとめ

スポンサーリンク

「甘ったるいだけ」がチョコではない!

【今なら30%オフ!】このビュッフェの予約プランを見る

そう告げるかのような魅惑の約50品目がお出迎え。

スイーツビュッフェは一度参加したけど、甘ったるさに飽きてしまった。
そんな方こそ是非来て欲しいのが、今回の”美女と野獣”。

私も大好きな甘〜いチョコレートの世界はもちろん、未だ見ぬチョコレートのセイヴォリーが楽しめます!

お砂糖で作られた、まるで食べれそうな本。

リッツの名物である、ゴージャスなオブジェ。全部お砂糖で作られているそうです!

ファンを物語に引き込む本のオブジェが入り口に。

さぁ、チョコで楽しむ美女と野獣の始まりです・・・!

ゴボウ×鰹節×ホワイトチョコレート?!

リッツカールトン大阪のチョコビュッフェより。ゴボウとカツオ節入りのクッキーがホワイトチョコクリームの上に・・・!

ゴボウとカツオ節入りのクッキーがホワイトチョコクリームの上に・・・!

クリエイティブすぎるチョコの”旨味スイーツ”が衝撃!

ストーリーのロマンチックな部分を詰め込んだようなスイーツが並ぶ中、少し不思議なビジュアルをしたものが。
お味はあえて語りませんが、私はこれを4回おかわり済み(笑)

全ての料理にチョコが使用されたリッツカールトン大阪のチョコレートビュッフェ。

サンドウィッチやハンバーガー、これも全てチョコを使用してます!

他にもホワイトチョコ×ベーコンや、チョコレートパスタなど、クリエイティブすぎるお味のコラボに出会えます!

以下の写真は2回以上おかわりしたものです(笑)

一見、チョコが使われていると思えないような、カカオ×サーモン(左)に、チョコレートリコッタ×プロシュート(右)

カカオ×サーモン(左)に、チョコレートリコッタ×プロシュート(右)

お皿に盛られたチョコパスタ(左)にチョコリゾット。

チョコパスタ(左)にチョコリゾット。これは特に衝撃でした。

この2品はチョコ感はだいぶ薄めでしたが、超私好みでした。

いやぁ・・・チョコの可能性、無限大過ぎました。。

冬にもう一度行きたくなるらしい!?

リッツカールトン大阪のチョコビュッフェ”美女と野獣”のオブジェ、砂糖の城

ホテルの中にお城があるなんて誰が想像したでしょう!?

”美女と野獣”クリスマスバージョンが楽しめる!

約50品目も登場するときたら、一度の来店じゃ語りつくせぬボリューム感です。

それなのに更に冬には、飾りが雪化粧になったり、シュトーレンなどの品目も入れ替わり登場するのだそう。そうです、クリスマスバージョンになるそうです!ああ、見てみたい。

スポンサーリンク

甘チョコ×塩チョコのループがヤバい!

チョコが練りこまれたミニハンバーガーと、ロールケーキ。

右のバーガーのパンにもチョコ使用!!旨み強めの正体はチョコのせい?^^

甘味塩味の行き来が大好きだ!そんな方には超激推し。

スイーツと塩気の行き来がビュッフェの醍醐味だ!とも言われていますが、今回はその意味では、特に満足度が格段にアップしているように感じました。

それもそのはず、お客様からの「セイヴォリーを増やして!」との意見を取り入れたとのこと。

美女と野獣の世界を表現したオブジェのバラと濃厚なチョコレートケーキ。

美女と野獣のイメージがわかりやすいスイーツ♪薔薇はお砂糖の飾りです

甘さへの飽き対策もありますが、それ以上にリッツならではの意外性をもっともっと楽しみたい!

そんな期待の多かったのでしょう。もちろん私もその一人です♪

デートでスイーツビュッフェに行きたいけど、彼が甘いもの苦手で誘えなかった。 そんなアナタにも、今回の美女と野獣はオススメです♪

このビュッフェの詳細はこちら

ザ・リッツ・カールトン大阪1階「スプレンディード」

チョコレートアフタヌーンブッフェ”美女と野獣”の色とりどりのスイーツたち

【今なら30%オフ!】このビュッフェの予約プランを見る

チョコレートアフタヌーンブッフェ『美女と野獣』
日時:2018年10月1日(月)~2018年12月26日(水)
時間:毎日 14:30~18:00(90分制)
料金:大人 お一人様4,700円 お子様(小学生、6~12歳)2,350円
※消費税8%別・サービス料15%別

引用:http://dessanew.jp/ritz-carlton-osaka-beauty-and-the-beast-8432

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)