セントレジス大阪のアフタヌーンティーに行ってみた【本町】

セントレジスホテル大阪のレッドグラマラスアフタヌーンティー

こんにちは、まおです!

今回は大阪本町のセントレジスホテル大阪にて優雅なティータイムを過ごしたい方は必見です!

今期開催中のレッドベリルのごとく輝くアフタヌーンティーを取材させて頂きました!

歴史的建造物のような迫力ある12階の「セントレジスバー」にて堪能できます。

【心斎橋】ホテル日航大阪の春色苺アフタヌーンティーセット

ウェスティン都ホテル京都のいちごアフタヌーンティーセット

スポンサーリンク

レッドベリルの輝き放つ”レッドグラマラスアフタヌーンティー”

赤色に統一されたスイーツとセイボリーが幾種も乗ったアフタヌーンティーセット

<このアフタヌーンティーを最大29%offで予約する!>

サプライズ感満点!宝石箱入りのワクワク感を11品目にて

見事な赤に統一されており、一つ一つが本当にジュエリーに見えてしまうほど輝いております。

宝石箱のふたが閉じた状態でテーブルに運ばれるので、蓋を開ける瞬間のワクワク感を大いに楽しめます!

乙女心を魅了する姫気分な演出には思わず脱帽。

艶やかな美スイーツは5種類より

艶やかなハートが型のムースと一口サイズのタルトやボンボンショコラなど

スイーツはこの一皿+瓶入りの2層のパンナコッタ。本当にジュエリーみたい・・・。

一番に目が行くハートはなんと、バジル香るムース!

甘味をすっきりスタイリッシュに仕上げた5品は、個々のテーマも個性たっぷり。

一つひとつが”アート”として完成されています。

特にハートのムースは、バジルをスイーツで楽しむ機会をくれるレアな存在です!

スイーツみたいなセイボリーのギャップも◎

サーモンやトマトやフォアグラなど赤系統に統一されたアフタヌーンティーのセイボリー。

普段お目にかかれないセレブな食材に、あぁ感動・・・。

甘そうですが食べるとフォアグラに、キャビア・・・?!

アフタヌーンティーを最後まで美味しく楽しむのに欠かせないセイボリー。

特筆すべきはいちごのゼリーシートに包まれたフォアグラなど、ワンランク上をゆく厳選メニューでしょう。

さらに、タルト仕立てのスモークサーモンなど、スイーツみたいなルックスが非日常感を引き立てます。

11品目の中での管理人的おすすめはコレ!

チョコレートとストロベリーのスコーンと添えられた紅茶

個人的にも特にお気に入りだったのは、チョコレートのスコーン!

プラリネとチョコレート入りのザクホロ食感、一つでかなりの食べ応えです。

クロテッドクリームをたっぷりつけて召し上がれ♪

全体的に見てお味はあっさり纏まっており、

残念ながらこのレッドグラマラスアフタヌーンティは、3月16日までで終了なので是非ともご予約はお早めに!

ただし、今期を逃した方も落ち込むことなかれ♪

スポンサーリンク

季節のアフタヌーンティーは毎期開催!

和菓子などが宝石箱に入ったセントレジス大阪の春のアフタヌーンティーセット

<このアフタヌーンティーを最大29%offで予約する!>

次期は春爛漫なアフタヌーンティーがお待ちかね♪

3月後半からは、お花見気分を優雅に演出する桜のアフタヌーンティーが開催されます!

窓際には空中庭園も見えるので、その景色も合わせてご賞味あれ。

誰もが羨む至福の春。こちらのご予約も是非お早めに♪

ちなみにセントレジス大阪とは?

セントレジス大阪の12階「セントレジスバー」の入り口ロビー

<このホテルのお得な予約プランを全部見る>

地下鉄本町駅直ぐの身近な場所にありますが、世界的にも名高い外資系ハイブランドと言われております。

現在日本でセントレジスホテルに泊まれるのはこの大阪のみ。

travelweekly.com”でも”9Deluxe”の評価を得ており、洗練されたホスピタリティや食で人々を魅了する皆の憧れと言えるでしょう。

季節のアフタヌーンティー含め、ブランド全体を満喫してみてはいかがでしょう。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

見てくださってありがとうございます! 大阪梅田を中心に、関西の美味しいスイーツをほぼ毎日食べまくる自称デパ地下オタです。 みなさんが食べたいスイーツ情報を沢山お届けできるように頑張ります! 最近はスイーツの内覧会や新ブランドの取材や、こっそりテレビ番組にも出演させていただいたりと、貴重な経験をさせて頂いており本当に感謝感謝です!